2010年03月29日

伊豆諸島南部に暴風警報…気象庁(読売新聞)

 気象庁は24日、静岡県伊豆諸島南部に暴風警報を発令した。

 同日夜遅くにかけて風が非常に強く、海上ではうねりを伴い、しけるとして、注意を呼びかけている。

<国民新党>参院選比例代表にプロレスラー擁立(毎日新聞)
両陛下が「神馬」をご覧に(産経新聞)
EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
鳩山首相 「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
posted by クロイワ ノブユキ at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

<職業訓練>実施率が最低に 不況で資金不足(毎日新聞)

 厚生労働省は23日、職場や社外の09年度の職業訓練の実施率が比較可能な06年度以降、いずれも最低となったと発表した。不況で企業が訓練に資金を充てられないのが原因とみられる。

 調査は企業や事業所、労働者に1年間の実施状況などを尋ね、3204社、4463事業所、8075人から回答を得た。職場での訓練「オン・ジョブ・トレーニング」の実施率は57.2%(前年度比2.4ポイント減)、職業訓練校へ通うなど職場外の訓練「オフ・ジョブ・トレーニング」は68.5%(同8.5ポイント減)、個人的な資格取得などを助ける「自己啓発支援」は66.5%(同13・1ポイント減)と、いずれも過去最低となった。

 厚労省職業能力開発局は「不況の時は職業訓練は低下する傾向にあるが、訓練を実施する時間的な余裕はあり、ぜひ実施してほしい」と話している。

LDH、旧経営陣と和解=賠償訴訟終結−東京地裁(時事通信)
強制送還のガーナ人死亡、成田空港で暴れ制止後(読売新聞)
社民福岡県連「ついでに」朝鮮学校で常任幹事会(読売新聞)
高脂血症・高血圧・うつ病3剤で1千億円へ―塩野義(医療介護CBニュース)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
posted by クロイワ ノブユキ at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

進退協議「申し上げることない」小林千議員(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員は23日昼、鳩山首相が小林氏の進退問題を党側と協議する考えを示したことについて、「首相から何も伺っていないので、申し上げることはない」と述べた。

 国会内で記者団の質問に答えた。

主観的理由、規制せず 2次元児童ポルノ 都が緊急見解(産経新聞)
カート暴走、運転手書類送検(産経新聞)
教え子暴行元教諭、改めて懲役30年=「長期に繰り返し悪質」−広島高裁(時事通信)
稲川会代表代行者に清田理事長=官報に公示−東京都公安委(時事通信)
<日弁連>会長選 宇都宮健児氏の当選が正式に確定(毎日新聞)
posted by クロイワ ノブユキ at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。